SmCo磁石

SmCo磁石は、SmCo5とSm2Co7二種類ある。良好な磁気安定性と耐熱性、そして優れた耐食性が特徴。摂氏350度の最高動作温度で、高性能永久磁石モータと、環境に敏感な製品に非常に適している。

製品の紹介
物理的性質
磁気的性質
フローチャート

特性

SmCo磁石は粉末冶金によって調製される。化学組成からSmCo5とSm2Co17二種類に分かれ、現在、NdFeBに次ぐ磁気材料である。SmCo磁石の利点は、良好な磁気安定性と耐熱性、そして優れた耐食性である。特殊な環境下で、焼結NdFeB磁石に代わる最高の材料である。しかし、SmCo磁石の硬さと脆さは、その加工性を制限した。

当社の強み

水素化によって、粒子の均一性を実現し、酸化を低減する。

独自の粒子分離設備と技術で、粒子の小さな離散性を保証する。

独創の正圧焼結技術で、製品の性能を向上させる。

独創の補助材料追加技術で、低温度係数と高い一貫性を持つ磁石のような、お客様の要望に応える磁石をつくる。

高度な機械加工技術で、様々な高精度のような時計ムーブメントのローターに使用される磁石、或いは光ファイバ通信製品用の磁石などの大量生産が可能。

顧客の権利を保護するために、製品の金型はすべて、顧客のために専用のものを指定する。

電子メール | お問い合わせ
© 2005-2012 All rights reserved 著作権は安徽大地熊新材料股份有限公司にあります。