ゴム磁石

ゴム磁石とは、ゴムにフェライト粉末を混合して作られた複合材料で、押出又は圧延によって仕上げるものです。素材は柔軟性があるので、仕上げおよび半仕上げ製品はカット、パンチ、スリットまたは他の材料への取り付け加工が可能。消磁や腐食に対する良好な耐性を持っている。原料が豊富なため、価格が安い。主に、等方性および異方性ゴム磁石の二つの種類がある。等方性ゴム磁石は磁性が弱く、主に冷蔵庫、印刷、およびプロモーションに使用される。異方性ゴム磁石は磁性が強いため、マイクロモータと磁気玩具などに大量に使われる。

製品の紹介
物理的性質
曲線図
サイズ範囲
磁気的性質
フロー•チャート
応用分野

1、ゴムフェライト永久磁石:充填剤としての高性能のストロンチウムフェライト磁性粉​​と、結着剤としてのゴム有機物、そしてプラスチック補助剤で、いくつかの特定の加工技術により調製される複合磁性材料のこと。

2、柔軟なNdFeB磁石:ゴムNdFeB永久磁石とは、新型のソフトボンド永久磁石材料で、バインダーとしてのゴム有機物と、充填剤としての高速急冷Fe-B系粉末、そして加工補助剤で、ゴム製品の製造工程により調製される複合材料である。

3、鉄テープ:鉄テープとは、充填剤としての還元鉄粉と、結着剤としてのゴム有機物、そしてプラスチック補助剤で、いくつかの特定の加工技術により調製される複合鉄材料である。

ゴム磁石は、それ自体で非常に柔軟性があるので、特殊な形と薄肉の製品を生産するために使用することができる。一貫性や高寸法精度、そして耐衝撃性に優れている。壊れにくい。低密度で、装置や機械の軽量化に役立つ。完全なラジアル配向磁石を生産するために使用することができる。PVCラミネート、PP合成紙、両面テープ等、様々な製品を作ることができる。

当社の強み

十年以上の生産経験、優れた品質管理。(ISO9001)

自己製造の粉体、コストコントロール優位、優位的な価格競争力。

様々なラミネーション、PVC、粘着ステッカー、またはスポンジのステッカー。

ナイフ型とプラスチック金型のリクエストも承ります。 (金型費のほとんどは無料)

お客様の権利を保護、製品や金型はそれぞれのお客様専用のものを使用します。

現在、当社は中国最大の玩具磁気プラスチックメーカーです。

東莞、蘇州に工場を設立し、迅速な納品ができます。

引張強度/Tensile Strength (Mpa) >2.5 >2.5 >2.5 >2.5 >2.5 >2.5 >2.5 >2.5 >2.5
伸長/Elongation(%) >20 >20 >20 >20 >20 >20 >20 >20 >20
硬さ/Hardness(Shore D) 40~65 40~65 40~65 40~65 40~65 40~65 40~65 40~65 40~65
密度/Density (g/m3) 3.6~3.8 3.6~3.8 3.6~3.8 3.6~3.8 3.6~3.8 3.6~3.8 3.6~3.8 3.6~3.8 3.6~3.8
加熱減量/Weight reductio by heat (%) <2.0 <2.0 <2.0 <2.0 <2.0 <2.0 <2.0 <2.0 <2.0
温度範囲/Temperature range (℃) -40~100 -40~100 -40~100 -40~100 -40~100 -40~100 -40~100 -40~100 -40~100

 

1、残留磁束密度Br:飽和状態になるまで磁化してから外部磁場を外した後に、磁性材料中に残存するBrのことは残留磁束密度という。

2、保磁力:Hcj、Hcb飽和状態になるまで磁化した磁石のBr(磁束密度)またはMr(残留磁化)をゼロに減少させるに必要な反力は、保磁力という。

3、最大エネルギー積:(BH)max減磁曲線上一点のBdとHdの 積(静磁エネルギー)の最大値は最大エネルギー積という。

広く、自動車、通信、オーディオビジュアル、オフィス·オートメーション、コンピュータ、医療、家電製品、ハードウェア、玩具、ギフト、文房具、バッグと、カラー印刷などの分野で使用されています。磁石、磁気ドアガスケット、モータ磁気ストライプ、磁気ギフト、冷蔵庫用マグネット、磁気おもちゃ、磁気カード、磁気ブックマーク、磁気ジグソーパズル、磁気フォトフレーム、磁性膜、磁気ダーツ、磁気ダーツパラジウム、磁気ジュエリーなど様々な磁気製品を作るために使用されることができます。

電子メール | お問い合わせ
© 2005-2012 All rights reserved 著作権は安徽大地熊新材料股份有限公司にあります。